バイアグラのジェネリック医薬品カマグラについて

カマグラはインドで製造販売されるバイアグラのジェネリック医薬品です。
ジェネリックというよりも、バイアグラの特許期間が切れる前にインドの法律に基づいて作られたコピー版バイアグラといったところです。

どちらにせよ、有効成分としてシルデナフィルが入っているため勃起不全に対して高い効果を持っています。
勃起不全の方はPDE5という酵素がcGMPの働きを阻害することで症状が起こっているのです。
cGMPは海綿体の筋肉を弛緩させる効果があり、海綿体に血液が流れ込みやすくする重要な働きを持つものです。
シルデナフィルを服用するとPDE5の働きは妨害されます。
cGMPが本来の働きをできるようになり、男性器は正常に勃起できるようになります。

カマグラもバイアグラと使用方法は同じです。
性行為を行う1時間程度前に服用することで1時間後にピークを向かえ、男性器が勃起しやすくなるのです。
食事と併用すると効果が半減してしまうので、空腹時に服用する必要があります。
カマグラも服用者の90パーセント以上に副作用が出る薬です。

シルデナフィルには血管拡張作用もあり、それによって全身の血管が拡張されて充血が起こるため、目の充血・顔の火照り・頭痛といった症状が出てくるのです。
ただそれほど重篤な副作用ではなく、薬の効果が治まってくるにつれて血管も通常通りに戻るため症状も落ち着きます。

バイアグラと使用方法も同じで効果も同じというカマグラですが、価格はバイアグラの半額以下です。
バイアグラは新薬のため開発費や宣伝費が膨大にかかっており、その分もプラスされた価格設定となっているのです。
一方のカマグラは純粋に薬代のみです。

世界で最も始めに生み出された勃起不全の薬・バイアグラは世界中に愛用者がいます。
ですが、中にはあまりの価格の高さに続けることが難しく、カマグラに切り替えるという方も少なくは無いのです。
コピー版とはいえインドの製薬会社できちんと作られた製品は、正しく使えばバイアグラ同様に効果を発揮してくれるのです。

カマグラは個人輸入代行サイトで購入しよう

カマグラはコピー版バイアグラです。
最近は日本でもジェネリックを使用して医療費を削減しようという動きが活発になっていますが、コピー版であるカマグラが日本で出回ることはありません。
海外で流通する製品を個人輸入代行で手に入れるしかないのです。個人輸入代行業者はとにかく信頼性の高さで選んでください。
輸入に関する面倒な手続きは代行業者がやってくれます。

信頼できるところであればインドのきちんとした製薬会社で作られた本物のカマグラが送られてきます。
でも、お値段だけで選んでいると偽薬をつかまされる危険性が一気に高まるのです。

日本で流通する製品であれば日本の法律に守られています。
しかし、個人で勝手に海外から輸入した分に関しては日本の法律は関与しません。
もしも何かあっても自己責任となってしまいます。

バイアグラよりも安く、プライバシーも守られてまとめ買いだってできます。
実は錠剤だけでなくチュアブルタイプやゼリータイプなど剤形もさまざまあるので服用しやすい、そんなメリットばかりのカマグラですが、信頼性・安全性といった点ではデメリットもあります。
業者選びこそが重要です。

そうして手に入れた薬、用法用量を守って正しく服用しているでしょうか。
バイアグラのように医師が説明してくれることはありません。自身で調べて服用するしかないのです。
併用が禁忌とされている薬もあり、もしも誤って併用してしまった場合には命の危険にさらされることもあります。
通常であればそれほど重篤な症状とならない副作用も偽薬を服用したり使用方法を誤ったりすると重篤になる危険性もあります。

安心安全に薬を使いたいというのであれば、少しぐらいお金はかかってもバイアグラを選んだ方がよいのです。